2005年 12月 03日
えごま油
先日の記事のえごま油買って来ましたわ。
d0001734_18151028.jpg170g入り
¥1,029也
α-リノレン酸を50%以上含むと言われる高級油ですわ。








d0001734_1817636.jpgドレッシングを作りました。
箱に熱に弱いと書いてあったので加熱料理には向かないようです。
しかも開封後は6週間以内に使い切るように書いてあるのですが・・・
そんなに使うかしら。
お味ですが、我が家のドレッシングは清ちゃんの希望により玉葱が小1個入っています。
だから玉葱の味が強いので、いつものドレッシングとあまり変わりないように感じました。





■α-リノレン酸の説明
α-リノレン酸は多価(高度)不飽和脂肪酸の一つです。脂質の主な構成分である脂肪酸の中で、飽和脂肪酸や単価(モノ)不飽和脂肪酸と違い、α-リノレン酸は人体内では合成や蓄積をすることができず、食事から摂取する必須栄養素です。

α-リノレン酸は体の中でEPA・DHAに変換されるため、血中の悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしたり、ガンの発生や増殖を抑制したりするなどの働きをします。

またα-リノレン酸は脳梗塞、心筋梗塞、高脂血症、高血圧、ガン予防・改善の効果が期待できます。ガンについては特に乳がん・肺がん・大腸がんに有効とされています。

アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患はリノール酸の過剰摂取による影響していることが多いのですが、α-リノレン酸はリノール酸の作用を抑制してくれるのでアレルギー症状が緩和させる働きもあります。

α-リノレン酸の供給源としては、なたね油、調合サラダ油、クルミ、大豆油などや植物油のほとんどに含まれています。α-リノレン酸は酸化しやすいため、効率良く摂取するには、炒め物のように加熱するよりも、ドレッシングなどの【生】の状態で摂取しましょう。α-リノレン酸の酸化を防ぐためには、ビタミンE・C、βカロチンと一緒にとると良いでしょう。

■α-リノレン酸の効果があると思われるもの

アレルギー疾患 / ガン(癌) / アトピー性皮膚炎 / 動脈硬化 / 高血圧 / 善玉コレステロール / 心筋梗塞 / 
■α-リノレン酸が含まれる食品例

えごま油 / しそ油 / なたね油 / 大豆油 / 
by naokiyo703 | 2005-12-03 18:24 |
<< 551蓬来 我が家の食卓 11月後半 昼ご... >>